三笠宮寬仁さまの次女、瑶子さまが 小矢部市で毎年行われているチャリティゴルフ大会「北陸ウェルフェアゴルフトーナメント」の善意の寄付先である、入善町の福祉施設をオンラインで視察されました。

瑶子さま、オンラインで視察

瑤子さまオンラインで福祉施設を視察

瑤子さまオンライン視察

オンライン視察瑤子さま

瑶子さまが視察されたのは、入善町にある福祉施設、NPO法人「工房 あおの丘」です。

ことしは新型コロナウイルスの感染状況などを考慮して、初めてオンラインでの視察となりました。

瑶子さまは、施設の利用者に質問を投げかけるなどして笑顔で交流されていました。

このゴルフ大会は第1回大会から三笠宮寬仁さまが顧問を務めていて2012年に亡くなった後も、引き継がれ、毎年大会が開催されています。

北陸ウェルフェアゴルフトーナメントは、ことしは10月21日に行われる予定です。

小矢部市はどどこにあるのか?

ぺんぺん草の独り言

彬子さまは心游舎の活動や、大学で教えてられるけど、瑤子さまは普段、いったい何をしているのか謎の方なのよ。久々にお顔を拝見したわ。

毎年富山県にいらしていたはずだから、もっと瑤子さまのことも報道してほしいわね。出てくるとしたら、新年祝賀の儀で不機嫌そうに立っている姿が印象的で、一般参賀には姿を現さず、何してるのか?不思議ちゃんなのよ。

三笠宮寬仁さまのあとを継いで活動してられるんだから、直系皇族だけでなくきちんと報道すべきね。

しかし・・・オンラインなのにマスクをしているのが何とも違和感。オンラインなんだから、マスクなしでもいいんじゃないかしらね。それは天皇皇后雅子さまにも言えることなんだけど。

天皇皇后雅子さまオンライン交流 宮城の東日本大震災被災者らと

秋篠宮両殿下はマスクをしていない。

パラ結団式 秋篠宮さまがビデオメッセージ紀子さま

なんだから感染しないわよ。お顔を見せてほしいわね。

 

おすすめの記事